エナガ

日本一小さい鳥キクイタダキに次いで小さく、体重 約8g、全長 約14cm。(全長のうち半分以上が尾羽の長さ)
綿を丸めたような白い体(羽・背・腹は薄褐色と薄紫?)に黒の線、長い尾羽、黒く太い眉斑、小さなくちばし。
留鳥。


エナガも20数羽の群れで来ました。
キクイタダキほど接近はありませんでしたが、それでも1.5m位で見ることができました。
沢山のエナガが長い時間居てくれましたから、羽ばたき撮影に挑戦しました。
よく見ていると、”今から飛ぶぞ”と一瞬しゃがむ姿勢をとります。
と、気付いても瞬間写真なんてそう簡単に撮れるはずがありません。まぐれで撮れれば儲けもんです。
それと、羽ばく翼を止めるにはどのくらいのシャッター速度なのか疑問でしたから、試しました。

全てノートリミングです。
b0190445_18321564.jpg

1/2500秒 飛ぶ瞬間か飛んだ直後か、どっちだろう。脚が枝に隠れて見えない。(残念)
b0190445_18325758.jpg

1/3200秒 両脚を蹴って飛び出しました。
b0190445_18335277.jpg

(逆光を利用して)1/6400秒 シャッター速過ぎ。飛んでいる感じがありません。
羽が透けて見えるのは、良し。
b0190445_18341516.jpg

b0190445_18344783.jpg

【番外編】
1/1600秒 メジロのジャンプ。(エナガもジャンプします。)
この辺りのシャッター速度が躍動感が出るようです。
b0190445_18351864.jpg

[PR]
by kaz-bbphoto | 2013-01-28 20:00 | 野鳥 | Comments(0)