ルリビタキ

オスの体色は、幼鳥のときはメスのように緑褐色で、2~3年かけて青い色に変わっていくそうです。

このルリビタキのオスは人に慣れているようで、一定の間隔を保っていれば、すぐに逃げることは無く、しばらく撮影を楽しむことができました。
b0190445_19254865.jpg

b0190445_1926181.jpg

ほかにも撮りたい鳥がありましたが、それには出会えず、他の場所に移動。
ここにもルリビタキがいました。遠目に撮影。
b0190445_19271911.jpg

オスから少し離れたところにメスもいました。
b0190445_1927531.jpg

[PR]
by kaz-bbphoto | 2013-02-26 20:00 | 野鳥 | Comments(0)