ウソ

全長15-16cm  スズメ目アトリ科
日本で観察できるウソは、ウソ、アカウソ、ベニバラウソの3種らしく、撮影したのは、どうやら「アカウソ」のようです。
オス・メスとも写したのかもしれませんが、見分け方がわかりません。

ある鳥を求めて散策していると、ウソ4羽に偶然遭遇。
30分ほど撮影したり眺めたりしました。
撮影アングルを変えるために移動しても、全く逃げて行きません。
もっと近くに来ないかと見ていましたが、同じ桜の樹上でずっとつぼみを食べ続けていました。
ウソより私の方が先に移動しました。
1時間ほど他を回って戻ってみると、今度は6羽いました。
他の高い桜の木に移動していて、空のみ背景になっていましたから撮影はしていません。
こんなに長い間留まっているとは思いませんでした。

b0190445_23243673.jpg

b0190445_23245250.jpg

b0190445_232505.jpg

b0190445_23251659.jpg

b0190445_23252574.jpg

b0190445_2325436.jpg

b0190445_23255285.jpg

b0190445_2326728.jpg

[PR]
by kaz-bbphoto | 2013-03-06 20:30 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by yliang2 at 2013-03-07 21:05
こんばんは
綺麗な色のウソが撮れたのですね!
昔から私たちの頭上を飛んでいたのでしょうね。
Commented by kaz-bbphoto at 2013-03-07 23:25
> yliang2さん
こんばんは
はい、綺麗な色のウソが撮れて嬉しいです。
お腹が灰色のウソも見たいです。
身近にいて気付かなかった鳥が沢山いたのでしょうね。