平成筑豊鉄道田川線「第二石坂トンネル」

1895年(明治28)に完成した九州最古の鉄道トンネルです。
平成筑豊鉄道田川線(初代は豊州鉄道)は、筑豊の石炭を運ぶため、将来の複線化を予測して建設されましたが、単線のままで使用され現在に至っています。
赤村にある「第二石坂トンネル」と「内田三連橋梁」は国の登録有形文化財です。

ロケ地:田川線 崎山駅-源じいの森駅間(福岡県田川郡赤村赤)

b0190445_17394278.jpg

b0190445_1740478.jpg

b0190445_17401884.jpg

トンネル口(西側)にある「第三今川橋梁」
b0190445_17404963.jpg

[PR]
by kaz-bbphoto | 2014-04-17 21:00 | 平成筑豊鉄道 | Comments(0)