カテゴリ:JR博多駅( 2 )

新幹線ホームにて
安全柵が設置してある、ロングノーズの大きな車体、線路が見えにくい、など、在来線のロケーションとは違います。
さて、どう撮るか。


●さくら(つばめ) (800系) 「ホークス応援ラッピング新幹線」
b0190445_19103017.jpg

b0190445_1911519.jpg

b0190445_19112933.jpg


●さくら (N700系)
b0190445_1911551.jpg


●ひかりレールスター (700系)
b0190445_19122969.jpg

b0190445_19125383.jpg

[PR]
JR博多駅。
私にとって、博多駅はあまりにも近すぎて、此処で写真を撮るなど考えたことはありませんでした。
飛行機は、撮影スポットがあり、比較的撮影しやすいのでよく撮影に行きますが、ワンパターンの量産です。

先日、撮り鉄の楽しさを教えていただきましたから、まずは博多駅で写真撮ってきました。

列車って撮りにくいですね。
工作物が多いこと、多いこと。一両すらまともに撮れる”すき間”がありません。

四苦八苦はつづく・・・


●ソニック(883系)と みどり(783系)
”白いソニック”(885系)よりも”メタリックブルー”が好きです。1970年代のスーパーカーに影響されているのでしょう。
b0190445_13332520.jpg

●ハウステンボス(783系)
先頭車を捉えていませんが、”ハウステンボス”の顔の色は「赤」です。
b0190445_13335338.jpg

●ゆふいんの森(キハ72系)
レトロ感覚の曲線とオリーブグリーンメタリックのこの車両は、大自然の風景で撮影したくなります。
b0190445_1334249.jpg

[PR]