<   2013年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

先に羽ばたきを止めたものが撮れましたから、今度は、暗めの場所でもあり、あまりISO感度を上げずに動きあるものにしました。
背景がうるさいのが残念ですが、十分に堪能できるショットが撮れました。

b0190445_12362874.jpg

b0190445_12364740.jpg

b0190445_123725.jpg

b0190445_12371590.jpg


背を向けて、”雄叫び”。
b0190445_12373832.jpg

b0190445_12375498.jpg

b0190445_1240880.jpg

b0190445_12402231.jpg

[PR]
キジや野鳥を撮りに車で目的地へ近づくと、道路わきにキジがいました。
そのキジのすぐ横をゆっくり通過して、車を止めて、早速キジがいた場所へ。
幸いにも他に撮影者はいませんでしたから、今回も近くから撮ることができました。

「ケーン」(=鳴き声を文字にするとこうなるのですが、実際には表現が難しいです。)と
甲高い声で鳴きました。
鳴くと同時に「ドドドドドッ」と翼で胸を叩く母衣打ち(ほろうち=ドラミングとも言う)をしました。

b0190445_23563351.jpg

初めて見たドラミング  1/2000秒で
b0190445_23565999.jpg

うまい具合にフレームに収まりました。
b0190445_2357279.jpg

b0190445_23574330.jpg


キジを取り囲むようにウマノアシガタの黄色がのどかな雰囲気にしてくれました。
b0190445_23581128.jpg

1/2500秒で
b0190445_23583365.jpg

b0190445_23585424.jpg

b0190445_2359796.jpg

[PR]
キジのオスの羽は光沢のある鮮やかな色をしていますね。
視距離や日差しなどによって、キジの羽の色は変化します。
それが保護色のようになって、近くにいるキジに気づかないかもしれません。

写真のキジはすべて同じキジで、一連の動きを追ってみました。(間引いていますが)
b0190445_1913891.jpg

b0190445_19132576.jpg

b0190445_19134433.jpg

b0190445_1914076.jpg

b0190445_19141376.jpg

b0190445_19142723.jpg

[PR]
b0190445_19523218.jpg

b0190445_19525164.jpg

b0190445_1953621.jpg

b0190445_19531810.jpg

[PR]
全長約16cm スズメ目ホオジロ科

近くの公園にいるアオジは10メートル以上も離れていてもすぐに逃げ出してしまうのですが、ここのアオジは近くで撮ることができます。
同じ種でも生息環境によって違うものだな、といつも思います。

アオジのオスが羽づくろいをしている様子を初めて見ました。
b0190445_19481290.jpg

b0190445_19483523.jpg

b0190445_19484816.jpg

青い羽毛も生えていたとは・・・初めて見ました。
b0190445_19492134.jpg

b0190445_19493950.jpg

b0190445_19495366.jpg

[PR]
ソウシチョウ(相思鳥)の群れが飛んできました。
もっと沢山いましたが、撮れたのはこのカットだけです。

ある場所のソウシチョウは人馴れしていて、群れを撮りやすいとのことですが、ここのはちょこまか動いて中々撮れません。腕でしょうけどネ (#^.^#)

b0190445_1940549.jpg

b0190445_19402169.jpg

b0190445_19403674.jpg

b0190445_19404816.jpg

b0190445_194112.jpg

[PR]
ルリビタキがさえずっていました。
縄張りを主張しているのでしょう、メスにアピールもしているのでしょう。
b0190445_1902586.jpg


私がそばにいるにもかかわらずリラックスしているようで、羽づくろいを始めました。
b0190445_1905896.jpg

b0190445_1912234.jpg

b0190445_1913940.jpg

b0190445_1915463.jpg

少し離れたところにはメスがいました。警戒しているようなので距離を置いて撮影。
b0190445_1955065.jpg

[PR]
シメのオスにはよく出会いました。冬鳥のシメを見られるのはいつ頃まででしょう?
メスらしきものは一度だけしか見ていません。今回もオスです。


私の姿は見えているのでしょうが、慌てて逃げることなくしばらくの間いました。
b0190445_16263235.jpg

b0190445_16264659.jpg

b0190445_1627886.jpg

私に近い枝に移ってきました。お蔭で綺麗な色に撮れました。
b0190445_16273517.jpg

[PR]
全長 オス16cm,メス14cm  スズメ目ウグイス科
福岡県の県鳥

「ホーホケキョ」・・・3月に入り綺麗に鳴いていました。
写真の鳥ではありませんが、樹上で大きく口をあけてさえずる様子を見ることができました。
そばにやってきたシジュウカラやメジロなどは大きな声に驚いて離れていきます。


撮影したウグイスは、7、8分間そばにいました。
(私の立ち位置は変えていません。)

b0190445_1973352.jpg

b0190445_1975585.jpg

b0190445_1981314.jpg

「それじゃ、バイバイ」と振り向いて、茂みの中に消えていきました・・・
ということはなく、この後も私の近くを行き来していました。
b0190445_1982935.jpg

[PR]
全長14-15cm(スズメと同じぐらい) スズメ目チメドリ科(ヒタキ科とする説あり)
留鳥。主に標高1000m以上の落葉広葉樹林や竹林などの下層部や藪に生息する。
特定外来生物に指定されている。

もっと撮りたかったのですが、竹藪に入ったりして見えなくなりました。
b0190445_18464635.jpg

b0190445_1847232.jpg

b0190445_18471678.jpg

b0190445_18473035.jpg

b0190445_18474334.jpg

[PR]